翻訳者の英語学習ブログ

実務翻訳者として仕事をして締め切りに追われながらも少しずつインプットを増やすためのブログです。

フレンズ Season 1 -- 1

こんにちは!まろんです!

今回は息抜きもかねてフレンズを再度見てみることにしました。

こちらはアメリカのNBCで1994年から2004年にかけて放送されたシチュエーション・コメディです。

今でも世界で愛されている作品ですよね。

それにしても、開始した当時私は中学生だったのだなと思うと驚きです。

当然ですが、シリーズの最初の方は固定電話を使用しており、時代を感じます(笑)

DVDを購入した当時は大学生でしたので、語学力が向上した今、どのような発見があるのかを改めて確認します。

 

 

 シーズン1-1

The one where it all began

 これはパイロット版です。

ロスの奥さんのキャロルがのちに出てくるキャロルとは別人です。

当初はレイチェルをコートニー・コックスが、モニカをジェニファー・アニストンがやるはずだったそうですが、逆の方がいいということで変更になったそうです。

そのおかげでまさにぴったりな配役となりましたよね!

 

単語や表現

  1. Does he have a hump? A hump and a hairpiece?

これは、モニカがデートする男にはどこかしらおかしなところがあるということで、みんなで茶化している場面で、チャンドラーが言った冗談です。

この解釈については日本のネットを見ると意見が分かれている?のか、いくつか説があるようですね。

こういった一見よくわからないものは、英英辞書を読んで解釈するのが一番いいと思います。

以下は、『オックスフォード新英英辞典』より引用です

hump:

noun

  1. a rounded raised mass of earth or land
  2. a rounded protuberance found on the back of a camel or other animal or as an abnormality on the back of a person

 

 

下線部に答えがありますね。英和辞書には、「背中のこぶ」とされていますので、なんだかしっくりきませんが、実は背中が曲がって盛り上がってしまった状態のことを表しているんですよね。

あまり使われませんが、humpbackという言葉もあります。

spine(背骨)が曲がってstraight(まっすぐ)な状態ではないことを意味しています。hunched over(猫背、前かがみの状態)となります。

hunchback(猫背、脊柱後湾症)という言葉もあります。背中の曲がる病気の方を表しており、言葉で、英和辞書には別の表現もありますが、その言葉は差別語とされていますので「背中が曲がっている状態のこと」ということだけ覚えておきましょう。

そして、オックスフォード新英英辞典で見てみると、こちらにもよく侮辱的に使用されるとの記載がありました。

そもそも人の身体のことについて話すべきではありませんので覚えておくだけでいいでしょう。

色々と検索していると、なかには女性の身体の一部のふくらみを表している?というような意見もありました。

これは翻訳者になる前の状態の私にも、そして翻訳者になりたての頃に陥ったトラップです。(今もたまにあるかも)。

知らない言葉だとついつい変わった表現を探して「これだ!」と思いがちです。

基本的には素直に辞書の意味を確認して訳すのがいいでしょう。

ちなみに外国の知恵袋的なサイトを複数確認しましたが、やはりネイティブも曲がった背中をイメージしています。

そして、hairpiece はそのままカツラ(部分カツラ)なので、これらを総合すると。

 

Does he have a hump and a hairpiece?

「背中が曲がって、禿げた男なんだろ?」

 

というのが適切ですね。

 

  1. to hell with her

これは素直にいくと、「地獄に落ちろ」ですが、英英辞書を見てみましょう。

 

今回はMerriam-Webster(Web版)からの引用です。

to hell with

informal + impolite

--used to say in a forceful and angry way that one does not care about someone or something

 

人や物事について「どうでもいい、関心がない」ということを表す強い、怒りを込めた言い方であるとなっていますね。これは、「~などくそくらえ」「~がなんだってんだ」のような感じでやけくそなときに使用する表現です。

つまりここでは、

To hell with her, she left me!

「あんな女(キャロル)なんてくそくらえ!俺を捨てやがって!」

あるいは

「あんな女のことなんてどうだっていい!俺は捨てられたんだ!」

という意味で、傷ついたロスの素直な気持ちが表されています。

 

まとめ

今回は気になる表現を2つ挙げてみました。

翻訳者になって、翻訳者としての調査スキルを活かした解釈をのせてみましたが、色々調べているとどんどん横にそれたり戻ったり...でなかなか進みませんでした(笑)

第一話が全く終わりそうにありませんね。

続きはまた次回ということで。

何年も前にネット上では英語好きが色々と解釈をして楽しく盛り上がっていたようですが、私は随分と乗り遅れてしまい、仲間がおらず少し悲しいです(笑)

読まれた方々が「ああそういうことね」という軽い感じでお役に立ったら嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

今回の教材

 我が家はシーズン1~10まで全巻揃えています。

昔(10数年前)は随分と高かったのですが、今はお手ごろになっています。

中古品も出ていますので、安く手に入れて英語学習に役立ててください!

フレンズ I 〈ファースト・シーズン〉 セット1 [DVD]

フレンズ I 〈ファースト・シーズン〉 セット1 [DVD]

 

 

 

【Amazon.co.jp限定】フレンズ  シーズン1-10 全巻Blu-rayプレミアムBOX (数量限定/21枚組)(オリジナル「フレンズ」トラベルマグ付)

【Amazon.co.jp限定】フレンズ シーズン1-10 全巻Blu-rayプレミアムBOX (数量限定/21枚組)(オリジナル「フレンズ」トラベルマグ付)